· 

ポケモンGO

ここ最近、世界中でポケモンgoの話題で持ちきりですね。

 

健康にいいとかひきこもりが減るなどの声もあれば、

事故や恐喝が増えるという声も聞きます。

 

賛否両論ありますが、やってみないことには分からないので

早速試しにやってみました(^-^)

 

するといきなり苦戦、、、

序盤の名前入力がなかなか認知されず5分もかかる始末(^_^;)

※ネット上でも名前入力できず遊べない人多いようです

 

ようやく名前の入力が終わりスタート!

あ!ポケモン発見!

最初のポケモンゲット!

この調子でドンドン!?、、、、、と思ったのですが

このゲーム、外に出なきゃ何も進まないやつや!

、、、ということでゲームは7分ほどで終了しました(^_^;)

 

実は僕の一番の目的はゲームではなく、

”ポケストップ”というポケモンが出現する地点を

確認することでした。

 

ほぐし処Nagomiは設定されてなくて

ホッとしました。

店の前で遊ばれると困りますからね。

 

 

ちなみに”ポケストップ”はマップ上にマークがあり、

タップすると実在する場所の名前と写真が出ます。

ゲーマーが集まってくるので店によっては集客効果が上がりますね。

※郵便局、踏切、駅、広場など確認できました。

 

踏切もあるので、お子さんのいるお客様は

歩きスマホをしないようにしっかり伝えてくださいね。